なぜなに情報

 生落花生の簡単料理法

 TOP なぜなに情報目次 


生落花生の簡単料理法

弊社で販売している生の落花生は、原料そのものをお渡し致しておりますので、殻の小さな破片や輸送の際に使用する麻袋由来の麻の繊維質等のゴミが付いております。ふるいにかけ出来る限り取り除いておりますが、完全には取り除くことが出来ませんので、料理などへのご使用の前に、よく水洗いして頂きますようお願い申し上げます。

・揚げ落花生
1)生落花生200gを180℃の油で5分間揚げる
2)揚げ上がったら、落花生の油を良く切る
3)食塩15gを、まんべんなく振りかければ出来上がり

・落花生の煮豆
1)生落花生200gを水に6時間浸ける
2)水煮で柔らかくなるまで弱火で煮てから、煮汁を捨て、水洗いする
3)砂糖200gと塩2gを一緒に煮溶かしておき、水煮した落花生と一緒に弱火で40分煮れば出来上がり

・煎り落花生
1)味を付ける場合、生落花生200gを塩水(水500ml、塩5g)に10秒ほど付ける
2)生落花生200gを油を引いたフライパンで、焦げないようにかき混ぜながら弱火で15分〜20分煎る
なお、素煎りの場合は2)から始める

・塩ゆで落花生
落花生200gを塩水(水500ml、塩10g)で、強火で50分程度煮込む

・砂糖落花生
1)生落花生200gを180℃の油で5分間揚げる
2)揚げかがった落花生の油を切る
3)鍋に砂糖100g、水30ml程度を入れ、焦げないようにシャモジなどでかき混ぜながら煮込む
4)数分経ちシャモジに付いた砂糖が細かな気泡で一杯になったら火を止めて、揚げた落花生を入れてシャモジで混ぜ合わせる
5)砂糖が乾燥するまで混ぜ合わせれば完成(黒砂糖でも出来ます)

・ピーナツ味噌
1)素煎りの落花生200gを作ります
2)油を少しひいた鍋に、味噌50g、砂糖50gを入れて弱火で良くかき混ぜ、最後に水飴を少々加えます。煎った豆を入れて味噌をくるめば出来上がりです。お好みで蜂蜜を加えると甘みが増します。

 

 

TOP    なぜなに情報目次へ戻る